NICE Actimizeについて​

NICE Actimizeは、地域金融機関およびグローバル金融機関、政府規制当局向けに金融犯罪・リスク・規制遵守ソリューションを提供する世界最大規模のプロバイダーです。NICE Actimizeの専門家は、常にナンバーワンの座を確保し、各種機関や消費者、投資家の資産を保護するために、革新的な技術を適用し、金融犯罪を識別し、詐欺を防止し、規制遵守を提供します。同社は、支払い詐欺やサイバー犯罪、制裁監視、市場の乱用、顧客デューデリジェンス、インサイダー取引などの懸念事項に対処するためのクロスチャネルによる詐欺防止、アンチマネーロンダリング検出、取引監視のリアルタイム・ソリューションを提供します。

地域・世界での導入実績

  • アジア太平洋地域では、日本、オーストラリア、シンガポール、香港など各国に確固たる顧客基盤を有し、三菱東京UFJ銀行、シンガポール開発銀行(DBS)、みずほ銀行などにご利用いただいています。
  • 6大陸で250件を超える導入実績があり、世界の銀行上位10行の全て、およびアジア太平洋の銀行上位5行のうち4行に導入されています。

業界アナリスト・業界誌からの評価

  • Waters Magazineの2015年度ランキングにて最優秀アンチマネーロンダリング・コンプライアンス・ソリューション開発企業に選出
  • FTF Newsの2015 Technology Innovation Awardsにて「ベストアンチマネーロンダリング/不正防止ソリューション」部門の最優秀賞を受賞
  • Wall Street Letterの2015年最優秀革新的技術活用賞をNICE Actimizeが受賞
  • Chartis金融犯罪管理システムレポートにて、全社的不正対策、アンチマネーロンダリング、取引監視、KYC、新規顧客調査、監視リストモニタリングのカテゴリーリーダーに選出(2014)
  • Chartis RiskTech Quadrant®にて金融犯罪対策ソリューションのカテゴリーリーダーに選出(2014)