自律型AML

インテリジェンスによる業務の合理化

商品の提供場所、ビジネスの場所および対応するビジネスプロセスの複雑化に伴い、今日の規制環境下で金融機関に求められる課題はさらに増えています。また金融機関は、一貫した統制とプロアクティブなリスク管理・軽減策を通じて、規制当局の精査・処罰や評判の低下を防ぐ手段を常に模索しています。

今必要とされているのは、最新の脅威に俊敏かつコスト効率の高い方法で対処できる、拡張性のある機敏な自動化されたコンプライアンスプログラムです。ロボテックプロセスオートメーション、機械学習、高度な分析力など、革新的な技術を既存のアンチマネーロンダリング(AML)コンプライアンスプログラムに連携させて、求められる効率と生産性の向上を実現してコンプライアンスコストを効果的に削減できます。

NICE Actimizeがアンチマネーロンダリング対策に採用される理由?

NICE Actimizeの自律型AMLスイートは、金融犯罪活動をインテリジェントかつ効率的に相互に関連付けて、先行的で首尾一貫したアンチマネーロンダリングのリスク管理を強化します。革新的な技術を通じて、コスト効率の高いアンチマネーロンダリング対策を確実に行い、評価を高める顧客エクスペリエンスを広範にわたって提供できます。

拡張性のあるアンチマネーロンダリング(AML)ソリューションによる不正防止

拡張性のあるオープンアーキテクチャーを備えた自律型AMLスイートは、事業の成長とともに拡張させることができ、長期にわたって投資を最適に保護します。高度な分析力、異常検出、ネットワークリスクインテリジェンス、機械学習などの革新的な技術により、規制当局の動向や内部不正のリスクに対処できます。多種多様なデータを大量にあらゆるソースから収集して利用できる能力を強化することで、戦略的なビジネス成長を支える自足型コンプライアンスプログラムによるメリットが得られます。

「あらゆる段階に分析をもたらす」アプローチで高品質なアラートを実現

NICE Actimizeの自律型AMLスイートには、「あらゆる段階に分析をもたらす」アプローチが取り入れられています。つまり、システムのあらゆる階層で調整、検出および調査が行われるように、包括的な標準製品が構成されています。このアプローチにより、アラート品質を向上させ、誤陽性検知を減らし、調整、検証、データ取得、モデル実装を俊敏かつ効率的に行うことができます。NICE Actimizeのソリューションにより、モデルのリスク管理に準拠して、ガバナンス要件に確実に対応できます

インテリジェントオートメーションをアンチマネーロンダリングに適用

NICEのロボテックプロセスオートメーション(RPA)は、プログラムの反復要素を自動化してコンプライアンスコストを削減します。調査、デューデリジェンス、レポート作成の業務に自動化を適用することで、調査業務を迅速化して人的ミスを減らすことができます。

​顧客デューデリジェンス(CDD)

顧客リスクの再評価、定期的なレビューおよびデューデリジェンス強化(EDD)など、顧客理解(KYC)/顧客デューデリジェンス(CDD)プロセスのライフサイクルを全面的に一貫してサポートします。顧客関連リスクをシームレスに識別および管理して軽減できます。疑わしい取引の監視(SAM)およびウォッチリストフィルタリング(WLF)を連携させて、すべての顧客データ、顧客関係、行動履歴、以前のアラートに即座にアクセスして、レビューを容易に実行できます。またすべての関連実体を自動的にスクリーニングできます。

疑わしい取引の監視(SAM)

検出、スコア計算、アラート表示、ワークフロー処理、疑わしい行動の報告を首尾一貫してカバーします。問題点とリスクを適切に絞り込み、プロセスを自動化することで、分析の確信的な最終判定を行うことができます。顧客デューデリジェンス(CDD)と連携させることで、職務、真の受益者、予想される活動やその他の顧客情報を即利用できます。

​ウォッチリストフィルタリング(WLF)

顧客、関係者、取引を制裁リストに対応付けてスクリーニングして、公的地位を有する人物(PEP)を特定して、制裁を受けている企業との取引や禁輸品の取扱いを回避できます。独自のトランスリタレーション・ファジーマッチング分析、インテリジェントなスコア計算、アラート機能を連携させて、誤陽性検知を減らして高品質の検出を実現します。顧客デューデリジェンス(CDD)と連携させることで、顧客の詳細を容易にレビューできます。

​疑わしい取引行動の報告(STAR)

世界各国の規制管轄に対する疑わしい行動の報告書作成(電子書類提出を含む)を自動化および最適化します。

通貨取引報告(CTR)

通貨取引報告(CTR)および仮想通貨記録(MIL)のFinCEN(金融犯罪ネットワーク)レポート作成を首尾一貫して管理できます。

X-Sightプラットフォームが提供するAML用ActimizeWatch

セキュアなクラウド上で管理される分析機能が、分析パフォーマンスをアクティブに監視して、先鋭な金融犯罪検出を実現します。機械学習と自動化を連携させて、ルールとモデルを最適化して変化するパターンを素早く検出できます。

業界別の自律型AML

金融サービス事業専用のアンチマネーロンダリング(AML)ソリューション。実証済みの一連のアンチマネーロンダリングのソリューションにより、マネーサービス事業における規制遵守プロセスおよび手順の構築および強化をサポートします。

インフォグラフィック

自律型AMLによるアンチマネーロンダリングプログラムの強化

アンチマネーロンダリング(AML)プログラムの最新化。

パンフレット

自律型AML

インテリジェンスの向上と 作業の軽減

COOKIEの使用

最良の状態でウェブサイトをご利用いただけるよう、当社ではCOOKIEを使用しています。設定を変更されずに閲覧を 続行される場合、NICEのウェブサイトのご利用について全て同意いただけたものとみなします。ただし、COOKIEに 関する設定はいつでも変更することが可能です。情報の使用についての詳細は、当社のプライバシーポリシーを参照し てください。 COOKIEプライバシーポリシーをご覧ください。